コンクリート構造物の整形外科!!

施工紹介

  1. 成型版パネル工法

    耐火性の強い特殊パネルに炭素繊維を内臓しているパネルをトンネル覆工表面に貼付ける工法で、誰でも安全に簡単に施工が出来ます。

  2. 当て板補強工法

    当て板工は、はく落を防止する工法である。

  3. ひび割れ注入工

    ひび割れ(クラック)注入とは、コンクリート 構造物のひび割れに樹脂を自動的に、低圧・低速で連続注入する工法です。

  4. 断面修復工

    断面修復工とは、コンクリートの劣化部分をハツリ除去し、新たに断面修復材にてコンクリート断面を復元する工法です。

  5. パネル工法

    耐火性の強い特殊パネルに炭素繊維を内臓しているパネルをトンネル覆工表面に貼付ける工法です。

  6. リバース工法

    補修跡・汚れ等、美観を損なったコンクリート表面に吹き付け、または塗布することでコンクリート表面の美観を再現し、景観をよくします。

PAGE TOP